下水


概要

  • 市民の下水を処理する施設
  • 住宅施設のアップグレードに必須の施設であり、下水処理ができていない施設はアップグレードできない(ヘルメットマークの吹き出しが出現しない)
  • 住宅以外の施設は下水処理を必要としない。
  • 下水は、処理場からの遠近に関係なくランダムに処理される。そのため、供給不足の場合、ランダムに供給停止が起こる。

施設一覧

名称 公害範囲 建設費用 設置条件 処理能力 備考
小型下水パイプ 10x10 §4,000 Lv.8 7 §571/軒、7軒/マス
建物サイズ 1x1
簡易下水パイプ 12x12 §12,000 Lv.8 28 §429/軒、7軒/マス
建物サイズ 2x2
大型下水処理場 公害無し §35,000 Lv.8 55 §636/軒、9.1軒/マス
建物サイズ 3x2
OMEGA下水処理場 公害無し 設置軒数×NEO-§10,000
(1軒目1万、2軒目2万・・・)
Lv.30
OMEGA住宅×3
100 NEO-§300/軒、25軒/マス
建物サイズ 2x2

  • 大型下水処理場が、公害なしかつ、敷地面積あたりの処理量も多い。
  • 最終的にはOEGA下水処理場を目指す方向にはなるが、アンロックがLv.30以降になるため、大型下水処理場などの設置は必要であろう。

waste.jpg
左から、小型下水パイプ、簡易下水パイプ、大型下水処理場。

waste_omega2.jpg
OMEGA下水処理場

コメント

  • 点線のせいでうまくいかない --- (2015/08/23 09:41:57)
    • どゆこと? --- (2015/08/23 10:30:23)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-06-26 10:03:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード